「LIVE UTSU BAR ~それゆけ歌酔曲!~」追加公演

「LIVE UTSU BAR ~それゆけ歌酔曲!~」追加公演
6/23(火)19:00開演
赤坂BLITZ
1階 G列 24番。

定時まで仕事して開演15分前ぐらいに会場到着。
六本木と違い座り心地の悪い椅子(^^;)
座席はよっちゃん正面ぐらい。前の人の頭でウツは見えづらい感じ。
ですが、キーボードブースまでの視界は遮るものはなく、一直線によく見えそうで安心(笑)
六本木と違ったのはステージ上にCAROLとEXPOの衣装が飾ってあったのと、C-C-Bのレコードが置いてあったこと。
開演前に一緒に見ていた友達に「あれってフラッシュの帽子だよね?」と言われたけど、「そうかなぁ?」でした。すみません。哲担だったものでウツの記憶があまり…。

セットリストはこちら。
01 TOKIO(沢田研二)
02 星のフラメンコ(西郷輝彦)
03 サン・トワ・マミー(越路吹雪)
04 東京砂漠(内山田洋とクール・ファイブ)☆nishi-kenさん
05 ナオミの夢(ヘドバとダビデ)
06 恋人も濡れる街角(中村雅俊)
07 悲しみの器(森進一)
08 気絶するほど悩ましい(Char)★よっちゃん
09 天使の誘惑(黛ジュン)
10 胸いっぱいの悲しみ(沢田研二)
11 新御三家メドレー
   情熱の嵐(西城秀樹)
   ブルースカイブルー(西城秀樹)
   ギャランドゥ(西城秀樹)
   私鉄沿線(野口五郎)★よっちゃん
   19:00の街(野口五郎)
   青いリンゴ(野口五郎)☆nishi-kenさん
   よろしく哀愁(郷ひろみ)
   ハリウッド・スキャンダル(郷ひろみ)
   花とみつばち(郷ひろみ)
12 パフ(ピーター・ポール&マリー)
13 恋のダイヤル6700(フィンガー5)

EC
14 やさしさに包まれたなら(荒井由実) 
15 Timesmile(宇都宮隆)

東京砂漠も青いリンゴも、もう最高に素敵な歌声を聴くことができて幸せ幸せ。
そして恋のダイヤル6700。リンリンリリンのところ、ウツ→nishi-kenさん→よっちゃん。と声が重なっていくところがめっちゃ好き。で、♪あなたが好き 死ぬほど好き♪のサビ部分がnishi-kenさんで、もうnishi-kenファンの脳内絶賛リピート中です。
どの曲もウツの声に合っていて良かったけど、アレンジはサン・トワ・マミーのジャズ風とロック調の天使の誘惑がものすごくかっこよかった。
花とみつばちの雰囲気もウツに合ってたなぁ。

MCは面白すぎて書ききれないけど、この日の一番はnishi-kenさんは500円札を知らない世代だということ。会場中がえぇ?ってなってました。
あと、よっちゃんの振りに対応できず曲をスタートさせられず、「俺ぇ?!」って言っちゃったのが素の感じでもうきゅんきゅんでした。

ほんとによいライブで、権利関係やらなにやら難しいだろうけど、何とかして映像化してほしいと思います。今後もたまーにやってくれたら嬉しいなぁ。